画面表示も、プリント出力もキレイに!デジカメユーザー必携の液晶モニター「ColorEdge CE」



画像


思いついたときに手軽に撮るならケータイで、今ではかなりの高画質になってきているものの、想い出の写真を撮るならやはりデジカメだろう。

我が家でも、子供の成長ぶりや旅行に行ったときの風景などを撮り貯めており、そのほとんどはPCで見るだけで、「これは」というもののみプリンターで印刷することになる。

ところが、PCで見るにせよ、プリントするにせよ、元の色が再現されないときが間々ある。
私はあまりそのあたりにこだわるほうではないので、PCで見る分にはほとんど問題にしていないが、せっかくプリントしたものが思ったような色合いでないときには結構ガッカリする。

この問題を解決するのが、EIZOのColorEdge CE(カラーエッジ・シーイー)で、滑らかで正しい色の表示と、プリントとの正確な色合せができる、ワイド液晶モニターだ。

この手の補正を自分でやろうとすると、かなりの手間がかかることが想定されるので、私などは初めからあきらめているが、ColorEdge CEは、色の再現にこだわり、国内工場で1台ずつ手間をかけて表示色を調整しているので、正確な色がPC上で再現され、また、長期間の使用で色がずれてきたとしても、添付の専用ソフトを使えば、簡単に補正できる(プリンタとの色合わせも専用ソフトで楽々)とのことだから、私でも大丈夫かも知れない。


URL:http://direct.eizo.co.jp/cgi-bin/omc?port=42531&req=monitor/ce/index.html

【評価:★★★★】(★5つが満点)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック