大切なお子さまのことを一番に考える/栄光ゼミナール



画像


私が小学生の頃は、国立や私学の中学校を受験する人はクラスに数人しかいなかった。
10人に1人くらいの割合だったろうか。

今は、特に都心部は、かなり受験率が高いに違いないと思っていたが、
asahi.comのこの記事によれば、首都圏の1都4県で06年の私立中学受験率は過去最高に達したものの、まだ16・0%(推定:四谷大塚)という。

ただ、社会が「勝ち組」と「負け組」との、いわゆる「二極分化」していくなかで、前者における受験率はかなり高いのではないだろうか。

一方で、「少子化」のため、学習塾業界の競争も厳しそうである。

もちろん、学習塾に通わせるからには、いわゆる有名校・難関校と言われる学校への進学率が高い、実績のあるところに通わせるのが常套とは思われるが、児童を狙った犯罪の増加といった昨今の状況(なかには、学習塾講師による生徒の殺人事件まであった)を鑑みると、「安心・安全」に子どもを通わせられる学習塾が好ましい。

栄光ゼミナールは、

 ★首都圏だけで約300の教室はすべて明るい駅のそば
 ★教室責任者は「防火管理責任者」の資格を取得
 ★子どもの入退室をICカードで管理
 ★正しい姿勢を保てる備品
 ★健康に配意したシックハウス対策

などの点で、非常に安心なしくみを導入していると言える。

また、生徒一人ひとりに合わせたオーダーメイドの指導が可能な点も栄光ゼミナールの大きな魅力で、得意科目はライバルと切磋琢磨しながら難関校対策の少人数グループ指導で学び、苦手科目は1対1もしくは1対2の個別指導でじっくり学ぶ、といった組み合わせも可能とのことだ。

同ゼミのサイトでは、「生徒と先生との挨拶」にも触れられているが、このようなコミュニケーションも大切な要素と考える。


URL: http://www.eikoh-seminar.com/

【評価:★★★★】(★5つが満点)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 大切なお子さまのことを一番に考える/栄光ゼミナール

    Excerpt: 栄光ゼミナールの教室は首都圏だけでも約300教室あり、「学習塾選びの第1条件は家の近く」という保護者の希望にこたえて、安心して通塾出来るのがいいですね。最近は、小学生をターゲットにした事件も多く一人で.. Weblog: けんけんのおもしろ日記 racked: 2007-01-08 21:27